「釣りキチ三平」田んぼアート見頃 八郎潟・塞ノ神農村公園

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
昨年亡くなった矢口高雄さんをしのび、釣りキチ三平をテーマにした今年の田んぼアート
昨年亡くなった矢口高雄さんをしのび、釣りキチ三平をテーマにした今年の田んぼアート

 秋田県八郎潟町塞ノ神農村公園の田んぼアートが見頃を迎えている。今年のテーマは、昨年亡くなった横手市出身の漫画家・矢口高雄さんの代表作「釣りキチ三平」。主人公の三平が躍動感いっぱいに魚を釣り上げる姿が、田んぼに浮かび上がっている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 413 文字 / 残り 298 文字)

秋田の最新ニュース