道の駅ふたつい付近でクマ1頭目撃 警察が注意呼び掛け

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 11日午前6時25分ごろ、秋田県能代市二ツ井町の道の駅ふたついの近くにクマ1頭がいるのを地元住民が目撃した。

 能代署によると、クマは体長約1メートル。目撃地点から道の駅まで約50メートル、近隣住宅まで約200メートル。同署はパトカーで現場付近を回り住民らに注意を呼び掛けている。

秋田の最新ニュース