「介護保険の払戻金が…」 秋田市で不審電話2件、被害なし

お気に入りに登録

 秋田東署は12日、秋田市内の60代女性2人の自宅に、市役所職員をかたる不審電話があったと発表した。被害はなかった。

 署によると、12日午前11時半ごろ、女性宅に市職員を名乗る男から「介護保険の還付金請求書類を送っています」「受け取りの最終期限が今日となっています」などと電話があった。

 約10分後、別の女性宅にも「介護保険の払戻金があります」「期限は過ぎていますが、今日まで手続きをすれば戻ります」などと電話があった。いずれの女性も、電話の内容を不審に思い警察に相談した。

 署は特殊詐欺の手口とみられるとし、「このような電話があった場合はすぐに切って、警察に相談してほしい」としている。