3年ぶりハピネッツ復帰の田口 「全てをささげる」

有料会員向け記事
お気に入りに登録

古巣への復帰で意気上がる田口。経験を注入しチームを押し上げられるか=秋田市の秋田ノーザンゲートスクエア

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツに復帰するガード田口成浩(31)=仙北市出身=が、3年ぶりとなる古巣でのプレーに燃えている。「ハピネッツに全てをささげるつもりで帰ってきた。共に戦ってほしい」。日本一軍団・千葉での経験を土産に、かつてと変わらない情熱でチームを押し上げる。

 「(Bリーグの)優勝チームにいたからといって、『偉い』とはみじんも思っていない」。田口は、ルーキーと同じ気持ちでどの選手ともコミュニケーションを深め、今のチームに適応していくつもりだ。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1119 文字 / 残り 874 文字)