秋田犬も熱中症にご用心 獣医師からのアドバイス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 能代市のたけくま動物病院の武隈勝朗院長(66)に、秋田犬が夏を乗り切るための注意点を聞いた。

   ◇    ◇

 これからの時季、最も気を付けなければならないのが熱中症。大型犬や毛が長い犬ほどなりやすく、秋田犬はどちらにも当てはまる。

 特に危ないのがアスファルトの照り返し。散歩は日中を避け、早朝や日が暮れてからにしてほしい。シャンプー後にドライヤーの熱風を当てるのも良くない。冷風を使ってほしい。


続きはウェブ版「秋田犬新聞」で読めます!