「バッハより ワッパが見たい」 見返しコンクール、五輪を風刺

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
最優秀・優秀賞を受賞した(前列左から)菅原さん、近藤さん、高坂さん
最優秀・優秀賞を受賞した(前列左から)菅原さん、近藤さん、高坂さん

 土崎神明社祭の曳山(ひきやま)行事(土崎港曳山まつり)に合わせ、世相を風刺したフレーズを発表する「見返しコンクール」の表彰式が15日、秋田市の土崎みなと歴史伝承館で行われ、応募者141人の中から選ばれた最優秀賞と優秀賞の受賞者計3人に記念の盾が贈られた。

 最優秀賞は、秋田市将軍野の近藤啓子さん(60)が寄せた「バッハより ワッパ(車輪)が見たい 港衆」。開幕が迫る東京五輪にちなみ、国際オリンピック委員会のバッハ会長と曳山の車輪(ワッパ)をかけた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 882 文字 / 残り 656 文字)

秋田の最新ニュース