夢実現!「カフェ雨と犬」オープン にかほ市金浦の民家改装

会員向け記事
お気に入りに登録

 窓からのぞく柴犬の縫いぐるみが目印。優しい雰囲気の店内では、日常を忘れてくつろぐことができる。秋田県にかほ市金浦に、民家を改装したイタリアンカフェ「カフェ雨と犬」がオープンした。営むのは、東京から秋田へ移住した永田明義さん(37)=大阪市出身=と婚約者の江口夕貴さん(28)=神戸市出身。「足を運んでくれた方々に落ち着いて過ごしてもらえる場所にしていきたい」と2人は話す。

店主の永田さん(左)と婚約者の江口さん


 両親が秋田市出身の江口さんは、幼い頃から夏休みや冬休みのたびに秋田を訪れてきた。首都圏に比べ、人が温かく空気の澄んだこの場所を心地よく感じていた。カフェが好きだったことから、次第に「いつか大好きな秋田でカフェを開きたい」との夢を抱くようになったという。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 964 文字 / 残り 650 文字)

秋田の最新ニュース