台所考現学(8)台所で波を待つ

会員向け記事
お気に入りに登録

太古より人は煮炊きの火を絶やしたことはありません。毎日の台所仕事が遠い過去と未来につながっているなら、台所の風景を今、残したいと思いました。これは、さまざまな台所の小さな記録です。


築25年の中古住宅を手に入れ、DIYで少しずつ自分好みに住まいを整えながら、ミトミさんは暮らしている。掃除の行き届いた畳の部屋。開け放った窓から入る風がカーテンを揺らす。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 633 文字 / 残り 458 文字)

秋田の最新ニュース