秋田中央署員かたる男、80代女性からキャッシュカード詐取

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田中央署(資料写真)
秋田中央署(資料写真)

 秋田中央署は21日、秋田市の80代女性が特殊詐欺の被害に遭い、キャッシュカード1枚をだまし取られたと発表した。女性は金融機関の口座から現金を引き出されたが、被害額は調査中。

 署によると、20日午後4時ごろ、秋田中央署員をかたる男から「東京都内であなたの口座からお金が下ろされている」「近くにいる者をキャッシュカードの回収に向かわせる」などと電話があった。その後、女性の自宅を訪問した男にキャッシュカード1枚を手渡し、暗証番号も伝えた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 353 文字 / 残り 135 文字)

秋田の最新ニュース