秋田市山手台の住宅地、クマ目撃相次ぐ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 秋田市山手台の住宅地で22日午後、クマが相次いで目撃され、秋田東署が周辺に注意を呼び掛けた。けが人はいなかった。

 署によると午後1時5分ごろ、山手台3丁目の市道を歩いている体長約1・2メートルのクマを車で通行中の女性が目撃した。民家まで約5メートル。

 約400メートル西に離れた山手台1丁目では午後2時50分ごろ、体長約1メートルのクマが歩いているのを別の女性が目撃した。飲食店まで約10メートル。

秋田の最新ニュース