古江が3位発進、梶谷11位 エビアンゴルフ第1日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第1ラウンド、5アンダーで3位の古江彩佳=エビアン・リゾートGC(共同)
第1ラウンド、5アンダーで3位の古江彩佳=エビアン・リゾートGC(共同)

 【エビアン(フランス)共同】女子ゴルフの今季メジャー第4戦、エビアン選手権は22日、フランス南東部エビアンのエビアン・リゾートGC(パー71)で第1ラウンドが行われ、初出場の古江彩佳が6バーディー、1ボギーの66で首位と1打差の3位と好発進した。

 4月のオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権で日本選手として初優勝したアマチュアの梶谷翼は6バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68で11位につけた。

 65で回ったパジャレー・アナナルカルン(タイ)とイエリミ・ノー(米国)が首位。