大リーグ、菊池が7勝目ならず 大谷、秋山は出場せず

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アスレチックス戦に先発したマリナーズの菊池=シアトル(USAトゥデー・ロイター=共同)
アスレチックス戦に先発したマリナーズの菊池=シアトル(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【シアトル共同】米大リーグは23日、各地で行われ、マリナーズの菊池がシアトルでのアスレチックス戦に先発し、6回を投げて2本塁打を含む6安打3失点、12三振1四球で勝敗が付かず7勝目はならなかった。試合は3―3。

 エンゼルスの大谷は主に休養を理由に、ツインズ戦に出場しなかった。チームは4―5で敗れた。

 レッズの秋山はカージナルス戦に出ず、チームは6―5で勝った。

 レッドソックスの沢村は右上腕三頭筋の炎症で負傷者リスト入りした。