サッカー、日本と英国が膝つき 女子、全員が試合開始前に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
サッカー女子1次リーグの日本―英国戦の試合前、人種差別へ抗議の意を示すため、膝をつく選手や審判たち=24日、札幌(ロイター=共同)
サッカー女子1次リーグの日本―英国戦の試合前、人種差別へ抗議の意を示すため、膝をつく選手や審判たち=24日、札幌(ロイター=共同)

 日本と英国の選手は全員が試合開始前に片膝をつき、人種差別への抗議の意を示した。今大会は、表彰式や競技会場での政治的、宗教的、人種的な宣伝活動を禁じる規制が一部緩和され、一定の条件下での表現行為が可能になった。

 サッカー女子では21日の初戦から、英国や米国、ニュージーランドなど複数のチームが片膝をついていた。