タイの感染、1日に1万5千人超 過去最多、ワクチン調達が難航

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新型コロナウイルスワクチン接種会場の外に、マスクをして並ぶ市民=22日、バンコク(ロイター=共同)
新型コロナウイルスワクチン接種会場の外に、マスクをして並ぶ市民=22日、バンコク(ロイター=共同)

 【バンコク共同】タイ保健当局は25日、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者数が1万5335人になり、過去最多を更新したと明らかにした。1万5千人を超えたのは初めて。死者は129人だった。インド由来のデルタ株流入により、感染拡大に歯止めがかからなくなっている。

 タイは感染封じ込めに比較的成功していたが、今年4月から徐々に拡大。ワクチンの調達は難航し、1回接種した人の割合は約2割にとどまっている。政府は批判の高まりを受け、ワクチンを共同購入・分配する国際枠組み「COVAX(コバックス)」への参加を急きょ決めた。

 累計の感染者数は49万7302人。