水谷隼・伊藤美誠組が決勝へ 卓球・25日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
混合ダブルス準決勝 第3ゲームをとり、ガッツポーズする水谷隼(左)、伊藤美誠組=東京体育館
混合ダブルス準決勝 第3ゲームをとり、ガッツポーズする水谷隼(左)、伊藤美誠組=東京体育館

 卓球は混合ダブルスの準決勝が行われ、第2シードの水谷隼(木下グループ)伊藤美誠(スターツ)組が第3シードの林イン儒、鄭怡静組(台湾)を4―1で下し、銀メダル以上が確定した。26日の決勝は第1シードの許キン、劉詩ブン組と対戦する。

 準々決勝はパトリック・フランツィスカ、ペトリサ・ソルヤ組(ドイツ)に4―3で逆転勝ちした。