25日の人出、8割近くで減少 空港や駅は増加目立つ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
4連休の最終日、東京・銀座を歩く人たち=25日午後
4連休の最終日、東京・銀座を歩く人たち=25日午後

 NTTドコモがまとめた25日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち8割近い75地点で前週日曜の18日から減った。24日から本格化した東京五輪の競技を自宅などでテレビ観戦する人が多かったもようだ。人出が増えたのは20地点だった。連休最終日に当たり、帰省や観光に伴う移動で、空港や駅の増加が目立った。

 新型コロナの緊急事態宣言が発令されている東京都では12地点中、9地点で18日を下回った。銀座は感染拡大前(昨年1月18日~2月14日)の休日平均と比べると22・6%減となり、18日からは12・9ポイント下落した。