3人制バスケ女子・長谷川コーチ、積極的な守備を高く評価

会員向け記事
お気に入りに登録

長谷川誠コーチ

 バスケットボール3人制女子の日本が決勝トーナメント進出を決めた。チームを統括する長谷川誠アソシエイトヘッドコーチ(秋田ノーザンハピネッツ)は「オフェンスが止まった時間帯はあったが、ディフェンスがアグレッシブにできている」と評価した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 460 文字 / 残り 343 文字)

秋田の最新ニュース