事前合宿は中止だが…フィジー文化紹介 28日まで秋田市

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市とフィジーの交流にまつわる写真や、フィジーの文化に関する道具が並ぶ会場
秋田市とフィジーの交流にまつわる写真や、フィジーの文化に関する道具が並ぶ会場

 東京五輪でフィジーのホストタウンになっている秋田市と同国との交流を紹介する「東京2020ホストタウン応援イベント」が26日、秋田市中通のにぎわい交流館で始まった。フィジーの文化に関する写真などを展示している。28日まで。

 市は東京五輪の出場国と交流する「ホストタウン」に2016年に登録。当初目指していた7人制ラグビー代表チームの事前合宿誘致は実現しなかったが、子どもたちの交流などを進めてきた。

 入場無料。午前9時~正午。新型コロナウイルス感染拡大を受け、エリアなかいちで予定していた7人制ラグビーのフィジー戦放映は中止した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 471 文字 / 残り 206 文字)

秋田の最新ニュース