夏映え2021:エゴノリ(男鹿市) 天日干し、港にずらり

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 男鹿市戸賀の戸賀港近くの道路に広げられた黄色や赤褐色の海藻の数々。毎年夏の間に採取されるエゴノリだ。

朝に採ったエゴノリが道路に並べられ、乾燥のために天日を浴びていた

 エゴノリ漁は夏場の1~2週間だけ行われる。戸賀地区では7月20日に始まり、台風一過の29日も7隻の漁船が海に繰り出した。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 236 文字 / 残り 124 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース