サル30匹、カボチャとユウガオ食い荒らす 北秋田市綴子

お気に入りに登録

 30日午前7時ごろ、秋田県北秋田市綴子字宮本の畑にサル約30匹がいるのを近所の30代女性が目撃し、北秋田署に通報した。けが人はいないが、畑の野菜が一部食い荒らされた。

 署によると、女性は自宅裏の畑に体長約70センチのサルの群れがいるのを屋内から見た。畑の所有者は別の人で、カボチャとユウガオ計約二十数個が食われた。

同じジャンルのニュース