たばこ、173銘柄を値上げへ JT、増税で10月1日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
喫煙所でたばこを吸う男性
喫煙所でたばこを吸う男性

 日本たばこ産業(JT)は30日、10月のたばこ税増税に伴い、紙巻きたばこと葉巻たばこなど計173銘柄の値上げを財務省に申請したと発表した。認可を経て、10月1日に紙巻きたばこは1箱10~40円、葉巻たばこは70~130円値上げする。

 紙巻きたばこでは、代表的な「メビウス」(20本入り)が540円から580円に、「セブンスター」(同)が560円から600円になる。

 葉巻たばこは紙巻きに比べて税負担が軽いが、10月の増税で紙巻きと税率が同水準になるため、値上げ幅を大きくする。例えば「わかば・シガー」(同)は410円から500円になる。