香港、中国国歌ブーイングで逮捕 五輪表彰式の中継で

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男子フルーレ個人で優勝した香港の張家朗=幕張メッセ
男子フルーレ個人で優勝した香港の張家朗=幕張メッセ

 【香港共同】東京五輪のフェンシング男子フルーレ個人で香港の張家朗が26日に金メダルを獲得した際、香港のショッピングセンターで中継を見守っていた市民らが、表彰式での中国国歌の演奏にブーイングを浴びせる一幕があった。香港警察は30日、国歌条例違反の疑いで、自称記者の男性(40)を逮捕したと発表した。

 中国国歌の侮辱を禁じる国歌条例が昨年6月に成立して以来、同条例違反での逮捕は初めて。

 香港警察の発表によると、逮捕容疑は市民らにブーイングするよう扇動して国歌を侮辱した疑い。