旧小坂鉄道・小坂駅も登場 JR秋田支社「駅カード」第4弾

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
第4弾として製作され、無料配布される「駅カード」
第4弾として製作され、無料配布される「駅カード」

 JR秋田支社は、管内の八つの駅をイメージした「駅カード」を製作し、31日から各駅の改札口などで希望者に無料配布する。昨年8月から鉄道利用の促進を目的に定期的に実施しており、今回が第4弾となる。

 製作したのは大曲駅、土崎駅、追分駅、羽後本荘駅、旧小坂鉄道・小坂駅と、青森県の深浦駅、五所川原駅、藤崎駅のカード。原則、改札口で配布するが、小坂駅のカードは小坂鉄道レールパーク窓口(有効な入園券の提示が必要)、藤崎駅のカードは藤崎町ふれあいずーむ館と町役場で手渡す。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 498 文字 / 残り 267 文字)

秋田の最新ニュース