松山英樹は2打差の3位 ゴルフ・31日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男子 第2ラウンド、18番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算9アンダーでホールアウト=霞ケ関CC
男子 第2ラウンド、18番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算9アンダーでホールアウト=霞ケ関CC

 悪天候による中断の影響で前日から持ち越されたゴルフ男子の第2ラウンド(パー71)の残りが行われ、松山英樹は首位と2打差の3位に付けた。7バーディー、ボギーなしの64として通算9アンダーの133だった。

 星野陸也は通算3アンダーの24位。シャウフェレ(米国)が11アンダーで首位に立った。引き続き第3ラウンドを実施。