女子サーブル団体で日本5位 フェンシング・31日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
女子サーブル団体5、6位決定戦 米国選手(手前)と対戦する福島史帆実=幕張メッセ
女子サーブル団体5、6位決定戦 米国選手(手前)と対戦する福島史帆実=幕張メッセ

 フェンシング女子サーブル団体で田村(旭興業)江村(立飛ホールディングス)福島(セプテーニ・ホールディングス)青木(ネクサス)の日本は米国との5、6位決定戦を45―43で制して5位となった。

 1回戦でチュニジアに45―29で勝った日本は、準々決勝では第1シードのROCに34―45で敗れた。5~8位決定予備戦ではハンガリーに勝った。決勝でROCがフランスを下して金メダルを獲得。韓国が銅メダルだった。