学校現場のICT:北秋田市の3小学校 画面越し意見交わす

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 「恭介君、聞こえますか」

 7月9日、北秋田市にある阿仁合小学校。6年生の道徳の授業で、担任の鈴木雅翔教諭(28)がモニター画面に向かって呼び掛けた。

大阿仁小の松橋君(左の画面)と一緒に授業を受ける阿仁合小の児童=北秋田市の同小

 教室の前方に置かれた大きな画面に映るのは、同じ市内の大阿仁小学校で唯一の6年生・松橋恭介君。この日、松橋君は阿仁合小の5人と一緒にオンラインで授業を受けた。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 812 文字 / 残り 658 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース