知事「お盆は人流増える」と懸念 全国知事会ウェブ会議

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹敬久知事
佐竹敬久知事

 佐竹敬久知事は1日、今年のお盆期間は交通機関の予約率が昨年より高く「明らかに人流が増える」とし、県境をまたぐ移動による新型コロナウイルス感染拡大に懸念を示した。全国知事会のウェブ会議に県庁から参加した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 378 文字 / 残り 276 文字)

同じジャンルのニュース