畑岡奈紗「ゴルフからメダルを」 4日開始、稲見萌寧も意気込み

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
記者会見する畑岡奈紗=霞ケ関CC
記者会見する畑岡奈紗=霞ケ関CC

 ゴルフ女子で金メダルが期待される22歳の畑岡奈紗が2日、埼玉県川越市の霞ケ関CCで記者会見に臨み、4日に始まる競技に向け「母国開催で(日本勢が)金メダルをたくさん取っている。私もゴルフからメダルを取れるようにしたいなという気持ちが高まってきている」と意欲を語った。

 同じく初出場で1学年下の稲見萌寧は、五輪と日の丸をイメージしたマニキュアを手に施した。「楽しんで自分の持っているものを最大限に引き出し、上位にいけたら一番いい」と明るく話した。

 男子と同じく60選手で4日間、計72ホールで争う。予選落ちはない。