蓄電池の訪問販売で「半額助成」 能代、うその説明に注意を

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県能代市消費生活センターは3日、「今契約すると市もしくは消防から半額の補助金が受けられる」などと言って蓄電池の購入を勧める訪問販売についての相談が4件寄せられたと発表した。同センターは「半額補助を受けられるというのは虚偽の説明。このような訪問販売には注意してほしい」と呼び掛けている。

 相談は能代市消費生活センターTEL0185・89・2939

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 337 文字 / 残り 162 文字)

秋田の最新ニュース