夏映え2021:製氷工場(秋田市) 天井までひんやり

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市土崎港西の北斗製氷土崎工場で、氷の出荷がピークを迎えている。

 マイナス12度の冷凍庫に入ると、中はひんやり。重さ135キロにもなる氷が天井まで積み上げられていた。

マイナス12度の冷凍庫に積み上げられた氷

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 437 文字 / 残り 352 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース