北秋田市綴子の田んぼにサル50匹、稲の一部食われる

お気に入りに登録

 6日午前6時ごろ、秋田県北秋田市綴子字深沢の田んぼに約50匹のサルの群れがいるのを、田んぼを所有する40代男性が目撃した。稲の一部が食われていた。

 北秋田署によると、男性が農作業をしていたところ、近くの田んぼで稲をつかんで食べているサルの一群を見つけた。サルは北東の山林方向に逃げた。男性が家族を通じて署に連絡した。民家までは約200メートル。

秋田の最新ニュース