メッシがバルセロナ退団 経済的理由で契約できず

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
南米選手権を制し、トロフィーを掲げて喜ぶメッシとアルゼンチンの選手たち=7月、リオデジャネイロ(AP=共同)
南米選手権を制し、トロフィーを掲げて喜ぶメッシとアルゼンチンの選手たち=7月、リオデジャネイロ(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーのスペイン1部リーグのバルセロナは5日、エースのFWリオネル・メッシ(34)が退団すると発表した。6月末に従来の契約が満了し、クラブによると新たな契約を結ぶことで双方が合意したが、リーグ規約と経済的な理由により正式締結できなかった。

 メッシは13歳で下部組織に入団してからクラブ一筋でプレー。トップチームでは公式戦778試合で672得点をマークし、4度の欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝など多くタイトル獲得の原動力となった。昨夏に退団を希望して去就が注目されたが、シーズン開幕前に翻意して残留した。