相撲個人で齋藤(北鷹)が4強 北信越インターハイ

お気に入りに登録

 全国高校総体(北信越インターハイ)は7日、新潟、長野両県で相撲とテニスを行った。秋田県勢は相撲個人100キロ級で齋藤貴仁(秋田北鷹3年)が準決勝で敗れたが、4強入りを果たした。団体予選の秋田北鷹は2勝1敗で決勝トーナメントに進んだ。テニス男子シングルスの野坂迅(秋田商3年)は準々決勝で敗れ、4強入りはならなかった。

秋田の最新ニュース