新駅舎完成記念入場券など人気、羽後本荘駅で記念イベント

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
記念入場券を買い求める人たちでにぎわったイベント
記念入場券を買い求める人たちでにぎわったイベント

 羽後本荘駅(秋田県由利本荘市)の新駅舎完成に合わせた記念イベントが7日開かれ、記念入場券やグッズを求める人たちでにぎわった。市とJR秋田支社、由利高原鉄道の共催。

 会場となった東西自由通路(ごてんまりロード)には、県内外の鉄道愛好者ら約40人が朝早くから列を作り、台紙付きの記念入場券を買い求めていた。由利高原鉄道のブースにも多くの人が訪れ、お菓子や文具などのオリジナルグッズに手を伸ばしていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 399 文字 / 残り 200 文字)

秋田の最新ニュース