夏映え2021:妙見神社(潟上市) 緑に溶け込む「浮島」

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 潟上市飯田川飯塚の北端、井川町との境界に広がる田園地帯にぽつんと1軒、小さな社がある。飯塚の住民が守ってきた妙見(みょうけん)神社だ。盛夏の青々とした田畑の中、木々に囲まれてたたずむ神社は、浮島のようにも見える。

潟上市飯田川飯塚の田園地帯。木々に囲まれた妙見神社が浮島のようにぽつんと立っている

 最寄りの集落から400メートルほど離れた神社に通じるのは未舗装の農道だけ。幹線道路からは線路で隔てられ、普段、神社周辺に人の姿はあまり見られない。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 639 文字 / 残り 458 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース