昼より元気!「夜の動物園」 16日まで、大森山

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
餌のササを食べるカピバラ
餌のササを食べるカピバラ

 秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園)で11日、日没後に活発になる動物たちの様子を見られる「夜の動物園」が始まった。13日を除き16日まで行われる。

 カピバラは照明の下で水を飲んだり、餌のササを食べたりしていた。来場者は「かわいい」「思ったよりも小さい」などと話しながら写真を撮っていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 494 文字 / 残り 344 文字)

秋田の最新ニュース