秀よし、米っこ、美酒爛漫 燗酒最高金賞に県産酒3点

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
最高金賞に選ばれた(左から)「美酒爛漫 特別純米酒」「米っこ」「秀よし 特醸酒 秀」
最高金賞に選ばれた(左から)「美酒爛漫 特別純米酒」「米っこ」「秀よし 特醸酒 秀」

 温めた日本酒の味を競う「全国燗酒(かんざけ)コンテスト2021」の最高金賞に、鈴木酒造店(大仙市)の「秀よし 特醸酒 秀」、秋田県醗酵工業(湯沢市)の「米っこ」、秋田銘醸(同)の「美酒爛漫 特別純米酒」の3点が選ばれた。

 コンテストは、燗酒のおいしさを広めようと酒文化研究所(東京)などが、2009年から毎年開催している。「お値打ちぬる燗」(720ミリリットル入り税別1100円以下)、「お値打ち熱燗」(同)、「プレミアム燗酒」(720ミリリットル入り税別1100円超)、「特殊ぬる燗」(濁り酒や古酒など)の4部門がある。13回目の今回は、230社から812点の応募があった。

 県産酒は「秀よし 特醸酒 秀」がお値打ちぬる燗部門で受賞。「米っこ」はお値打ち熱燗部門、「美酒爛漫 特別純米酒」はプレミアム燗酒部門だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 809 文字 / 残り 449 文字)

秋田の最新ニュース