大学生の目線でPR にかほ市、就業体験通じ関係人口創出へ

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県にかほ市は本年度から、大学生の長期インターンシップ(就業体験)を通じた地域の魅力発信に取り組んでいる。人口減少が進む中、多様な形で地域に関わる「関係人口」を創出し、地域活性化につなげる狙い。

 インターンシップの内容は広報研修、現地調査、イベント企画、会員制交流サイト(SNS)による発信など。学生には、地域のさまざまな情報を収集し、発信するサイクルを実践的に学んでもらう。

秋田の最新ニュース