「楽しい、負けないぞ」 横手の小中学生、eスポーツ体験

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
eスポーツを楽しむ参加者
eスポーツを楽しむ参加者

 小中学生を対象に、コンピューターゲームで対戦する「eスポーツ」の体験会が22日、秋田県横手市婦気大堤の学習塾「プライムスクール」で行われた。市内の小中学生4人が車を使ったサッカーゲームやレースゲームを楽しんだ。

 全国的に普及するeスポーツの周知につなげようと、キャリア教育事業に取り組む市の一般社団法人「セイルオン・ジャパン」(奥真由美代表理事)が主催した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 556 文字 / 残り 376 文字)

秋田の最新ニュース