故郷の味を浅草で 31日まで秋田、潟上、男鹿の特産品販売

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田、潟上、男鹿3市の特産品が並ぶ浅草の「ふるさと交流ショップ台東」
秋田、潟上、男鹿3市の特産品が並ぶ浅草の「ふるさと交流ショップ台東」

 秋田市と秋田中央地域地場産品活用促進協議会(会長・穂積志秋田市長)は、東京・浅草の「ふるさと交流ショップ台東」で、秋田、潟上、男鹿3市の特産品を販売している。31日まで。

 店内にはエダマメや鶏卵などの生鮮品に加え、日本酒、しょっつる、つくだ煮、銘菓など多彩な品目が並ぶ。秋田市産業企画課は「コロナ禍で帰省できなかった本県出身者も多いと思う。故郷の味を探しに立ち寄ってもらえれば」と話している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 397 文字 / 残り 200 文字)

秋田の最新ニュース