アユ釣りの男性死亡、上小阿仁村 県内で今年4人目

お気に入りに登録

 2日午前5時40分ごろ、秋田県上小阿仁村沖田面字長根沢の小阿仁川で大館市の男性(80)が川の中で倒れているのを消防署員が発見、その場で死亡が確認された。県内では今年、アユ釣り中に死亡する事案が相次いでおり4人目となる。

 北秋田署によると、男性は1日午前に1人で同村大林の小阿仁川でアユ釣りをしていた。一緒に釣りをする予定だった友人男性が午後に待ち合わせの場所に行ったところ、男性の姿が見えなかったため周囲を捜索。夕方に110番した。

 1日に続き、2日午前5時半から捜索を行い、春沢橋から約500メートル上流の浅瀬で男性を発見した。当時の水深は約17センチ。署が死因などを調べている。

秋田の最新ニュース