秋商の選手、市役所訪れ結果報告 北信越インターハイ入賞

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
インターハイの結果を穂積市長に報告する選手たち
インターハイの結果を穂積市長に報告する選手たち

 全国高校総体(北信越インターハイ)で上位入賞した秋田商業高校の選手が2日、秋田市役所を訪れて結果を報告した。

 訪問した選手は、剣道男子団体で準優勝した剣道部員7人と、レスリング男子65キロ級で3位に入った主将の保坂典樹さん(3年)、同71キロ級で3位の加成京介さん(2年)の計9人。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 353 文字 / 残り 211 文字)

秋田の最新ニュース