美郷町でワクチン接種漏れか 予診票と注射器、1人分合わず

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県美郷町は7日、同町土崎の北ふれあい館で5日午後に行った新型コロナウイルスのワクチン接種において、対象者の1人が未接種の可能性があると発表した。接種者から受け取った予診票は176人分だったが、使用済み注射器は175本だったという。

 町によると、5日は17~68歳の町民の2回目の接種を実施。接種終了時点で、予診票と使用済み注射器の数が合わなかった。接種時に看護師が接種者の番号を記入するチェック表を確認したところ、会場に設けられた4ブースのうち、1ブースで1人の番号が記載されていなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 576 文字 / 残り 328 文字)

秋田の最新ニュース