「高額当選」「救済支援」に注意! 県内で特殊詐欺相次ぐ

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県警は8日、大仙市の50代男性と、北秋田市の70代男性が電子マネー利用権計4万7千円分をだまし取られたと発表した。

 大仙署によると、今月上旬、男性のスマートフォンに「当選おめでとうございます」と書かれたメールが届いた。

 7日にメールにあったURLをクリックしたところ、「高額当選おめでとうございます。38億2130万円が当選しました」「お受け取りの際は預託金2千円を納める必要があります」と表示された。

秋田の最新ニュース