秋田市ワクチン接種、1日から予約停止 再開は15日以降

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市役所(資料写真)
秋田市役所(資料写真)

 秋田市の新型コロナウイルスワクチンの一般接種予約枠が埋まり、今月に入りキャンセル待ちの状態が続いている。国のワクチン供給見通しに応じて予約枠を設定しているため。優先対象の妊婦は現在もコールセンターで予約でき、一般の予約受け付けは15日以降に再開する見込み。

 市は8月、上の年代から段階的に一般接種の予約の受け付けを始めた。最も若い年代である12~39歳の受け付けは30日に始まった。今月1日から、年代にかかわらず受け付けを停止している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 571 文字 / 残り 352 文字)

秋田の最新ニュース