再生エネと環境保護学ぶ 由利本荘市で専門家が講演

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
再生可能エネルギーと環境保護について考えた講演会
再生可能エネルギーと環境保護について考えた講演会

 再生可能エネルギーと環境保護について考える講演会が5日、秋田県由利本荘市の文化交流館カダーレで開かれ、市民ら約50人が耳を傾けた。風力発電事業に反対する「由利本荘・にかほ市の風力発電を考える会」(佐々木憲雄代表)と「AKITAあきた風力発電に反対する県民の会」(金森信芳代表)の主催。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 527 文字 / 残り 384 文字)

秋田の最新ニュース