ブラウ今季2度目の連勝なるか きょうアウェーで水戸戦

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
群馬戦の後半ロスタイム、決勝ゴールが決まり、ベンチに向かって駆け出す秋田の選手たち=4日、ソユースタジアム
群馬戦の後半ロスタイム、決勝ゴールが決まり、ベンチに向かって駆け出す秋田の選手たち=4日、ソユースタジアム

 サッカー明治安田J2(22チーム)13位のブラウブリッツ秋田はきょう11日午後6時から、水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で9位の水戸と対戦する。シーズンは残り3分の1(14試合)。群馬との前節で7試合ぶりに白星を挙げた勢いに乗り、今季2度目の連勝で終盤戦のスタートを飾りたい。

 水戸は12勝4分け12敗、勝ち点40。4月下旬の前回対戦では、秋田が前半に挙げた1点を守り抜いた。

 水戸のチームスタイルについて、秋田の吉田謙監督は「前への意識が高いチーム。個人でこじ開ける力がある」と分析する。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 551 文字 / 残り 304 文字)

秋田の最新ニュース