クマか、モモ100個食い荒らす 飼料用、鹿角の牛舎

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 13日午前8時ごろ、秋田県鹿角市十和田草木字砂派の牛舎で、牛の餌として保管していたモモ約100個が食い荒らされているのを所有者の70代男性が見つけ、鹿角署に通報した。牛舎の外にクマのものとみられる足跡があり、署はクマによる食害とみて周辺に注意を呼び掛けている。現場から近くの民家まで約450メートル。

秋田の最新ニュース