奥川雅也、今季初ゴール サッカー、ドイツ1部

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ボルシアMG戦の前半、ゴールを決めるビーレフェルトの奥川=メンヘングラッドバッハ(共同)
ボルシアMG戦の前半、ゴールを決めるビーレフェルトの奥川=メンヘングラッドバッハ(共同)

 【メンヘングラッドバッハ(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで12日、ビーレフェルトの奥川雅也は敵地のボルシアMG戦で0―1の前半終了間際に今季初ゴールを挙げた。後半32分までプレーし、チームは1―3で敗れた。

 鎌田大地と長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトはホームで遠藤航と伊藤洋輝のシュツットガルトと1―1で引き分けた。鎌田と遠藤航はフル出場し、伊藤は後半25分から出場。長谷部は出番がなかった。

 ボーフムの浅野拓磨は本拠地で1―3と敗れたヘルタ戦でベンチ外。