【YouTubeチャート】「THE FIRST TAKE」歌唱のポルノグラフィティ「サウダージ」TOP3入り

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【YouTubeチャート TOP10】(9/3~9/9)
【YouTubeチャート TOP10】(9/3~9/9)

 今週(2021.9/3~9/9)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、先週比で1.4%増と3週ぶりに増加した。TOP100内の初登場は13作(先週9作)となった。

【動画】幅広い層から支持を集めるポルノグラフィティ「サウダージ」 FIRST TAKE バージョン

 1位(先週2位)はBTS「Butter」(視聴回数779.9万回)。これで16週目のランクインとなり、そのうち10週で1位を獲得している。2位(先週3位)は「Permission to Dance」(同481.3万回)となった。

 3位はポルノグラフィティ「サウダージ / THE FIRST TAKE」(同342.1万回)。YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に初登場した岡野昭仁(Vo)と新藤晴一(G)の2人は、代表曲の1つである同曲を特別バージョンで披露。その映像が9月3日に公開されて、大きな注目を集めたことで、今週の初登場作の中でもっとも高い位置にランクインした。「岡野の圧巻の歌声、いつもとは趣の異なる新藤のギターによって、20年前にリリースされた同曲は新たな輝きを放ち、「歌に深みが出ている」「心に響く」と視聴者に深い感動を与えたようだ。

 4位も初登場曲で、King & Prince「恋降る月夜に君想ふ(YouTube Edit)」(同334.1万回)がランクイン。平野紫耀主演の映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』の主題歌で、映画の内容とマッチした王道のラブソングとなっている。10月6日には8枚目のシングルとしてリリースされることになっている。

 11位(先週19位)はYOASOBI「ラブレター」(同189.0万回)。先週よりも視聴回数が約1.4倍に伸長している。同曲は、TOKYO FM「日本郵便Sunday's Post」で実施された、リスナーからの手紙を原作に楽曲を作る「レターソングプロジェクト」より生まれた1曲。音楽に対する限りない感謝を込めた思いが詰まった内容となっており、じわじわとチャートを上昇中だ。

 このほか、20位には乃木坂46「君に叱られた」(同141.4万回)、23位にはSnow Man初のユニット曲「P.M.G.(深澤辰哉 / 向井康二 / 宮舘涼太)Rec Ver.」(同134.8万回)がそれぞれ初登場。前者は、乃木坂46の28枚目のシングル、後者は、今までの楽曲には無かったセリフの様な歌唱パートで構成されており、3人の個性が活かされた楽曲になっている。

オリコンニュース